千葉維の会 公式サイト

新着情報・お知らせ

2名当選!!千葉県松戸市議会議員一般選挙  

千葉県松戸市議会議員選挙(令和4年11月20日投開票・定数44名)において、日本維新の会公認候補の柿沼みつとし、田中むつおの2名が当選しました。66名が立候補する中、激戦を勝利!市民の皆様から付託された一票を重く受け止め、地方から国のかたちを変えることを目的に立ち上がった地方分権政党として松戸市政に挑んで参ります。

 

柿沼みつとし
田中むつお

自分を活かせるステージへ

日本維新の会から政治家へチャレンジしませんか?


日本維新の会、初の代表選挙が8月27日に行われ、新しい代表に馬場伸幸衆議院議員が選出されました。共同代表には大阪府の吉村洋文知事が、新体制の誕生‼
 

代表選挙は、8月27日、全国の一般党員と議員ら特別党員で行われた。結果は、馬場伸幸衆議院議員が8,527票、足立康史衆議院議員が1,158票、梅村みずほ参議院議員が1,140票であった。選出された馬場伸幸新代表は、「継承。そして新たな飛躍へ」のスローガンをもとに、代表選で掲げた公約を実現するように全力をつくしていくとの就任挨拶を!!

熊谷俊人千葉県知事と懇談意見交換会

千葉維新の会メンバー(左から佐藤ひろし柏市議、せりざわ正子我孫子市議、藤巻けんた衆議院議員。中央知事、右から柿沼みつとし松戸市政策委員、西川よしかつ我孫子市議、清水きよし13区支部長)が知事就任後、初めて懇談。国や県、地方などの課題や要望について意見交換を行った。2022.5.23

 

たきざわ智子
「頑張れって」背中を押されました
大阪府 池田市長

2022/10/25
  Vol.14
女性の意見や子育て世代の意見が届いていないのでは…
まずは市議会議員選挙に出る決意を…
不安だらけだったけれど…
ご飯が手抜きになるときもあるが…

誰かがやってくれると思う反面、誰かがやらなければならない…
将来世代の子どもたちに負担を先送りしないこと… 

女性の視点で出来ることがあります。維新の政治を一緒に行っていきませんか!




 
人財発掘プロジェクト
コンセプトムービー

政策

憲法改正への
取り組み

身を切る改革を含む
政治改革

徹底した行革

財政政策・制度

教育・子育て・
労働・社会保障

規制改革・地方分権

外交安保

千葉県知事と政策協定を締結

熊谷俊人新知事誕生

千葉維新の会は、令和3年3月21日に投開票が行われた千葉県知事選において、熊谷俊人氏(43)と政策協定を締結し、見事1,409,496票で勝利。主な内容は、県民の生活を守り、豊かにしていくための新しい県政を実現するために「身を切る改革」「しがらみのない行財政改革」「新型コロナウイルス感染症防止への対応」「透明性の高い、開かれた県政」「持続可能都市として発展する千葉へ」また、北千葉道路の早期開通、アクアラインの通行料金800円の維持。更には、大地震や豪雨等の大規模災害を想定した防災力の強化、危機管理体制の重視です。新しい千葉の時代に向け連携していきます。